Koji Takuma

テーマを受動〜直感を元に
オブジェとジュエリーを連動させた作品を創造する。
石の持つ自然美を伝え続けるために—。


×WHITE
直感で感じた「reconsideration(再考)」。大量生産で消費の限りを尽くされた現代を見直す。
昔からの技法や手法を取り入れ、一つ一つ丁寧に創り上げていく。真っ新な心で。

<詫間康二>
1973年生まれ。山梨をベースに活動する貴石彫刻家。
金工と石彫の技法を使った作品が特徴。ニューヨークをはじめ、海外にも発表の場を広げている。

kojitakuma_ring4
rockRING(小)
素材:水晶、K18(リング土台SV925)

kojitakuma_ring2
rockRING(中)
素材:ジャスパー、K18(リング土台SV925)

 

kojitakuma_ring3
rockRING(中)
素材:モンタナアゲート、K18(リング土台SV925)

 

kojitakuma_ring5
rockRING(大)
素材:ジャスパー、K18(リング土台SV925)

 

takuma_neck
rockPENDANT
素材:水晶、K18(土台SV925)