お知らせ

9/14-9/26【ISETAN MITSUKOSHI meets born jewelry】開催のお知らせ

ジュエリーの産地である山梨県発「born jewelry」が三越伊勢丹と新プロジェクトを始動!

 

山梨県のジュエリーを今後100年続く産業にすべく、drama H.P.FRANCEの神谷温子をディレクターに迎え、2016年3月に誕生したborn jewelryが9月14日より三越伊勢丹とあらたなプロジェクトをスタートさせる運びとなりました。

「技術」「素材」「希少性」をキーワードとし、三越伊勢丹限定のアイテムを販売いたします。

今回の企画では、born jewelryメンバーで甲州水晶貴石細工の伝統工芸士である「詫間康二」・最年少伝統工芸士である「大寄智彦」が世界中から集められた希少な天然石を使用し、それぞれが研磨を手がけるほか、2015年8月に発売を開始した三越伊勢丹が発信するブランド「LUGHA(ルーガ)」から新しくスタートするジュエリーラインもborn jewelryが手がけます。

 

ISETAN MITSUKOSHI meets born jewelry 概要

開催期間:2016年9月14日(水)~9月26日(月)

場    所:伊勢丹新宿本店本館3階 モードフロア(東京都新宿区新宿3丁目14番1号)

営業時間:10:30~20:00

 

<ORIGINAL STONE CUT DESIGN JEWELRY>

KOJI TAKUMA/TOMOHIKO OHYORI/born jewelry

ジュエリーのデザインに石をはめ込むのではなく、石からすべてのデザインを考える、石を主役にしたジュエリー。

ポートランドのUNAなど海外にも活動の幅を広げている詫間康二氏が原石を厳選し完成形を想像しながら丁寧に研磨された1点ものや、貴石細工の最年少伝統工芸士である大寄智彦氏が手掛けるのは石の魅力を最大限に引き出し、シンプルなデザインで魅せるリング。

また、born jewelryからは今回三越伊勢丹のためだけにゼロから作り上げた限定デザインの地金と山梨に古くから眠るオールドストックの天然石を施したオリジナルジュエリーのオーダーを受け付けます。

三越伊勢丹オリジナル婦人服ブランド「LUGHA」からファッションディレクター・アクセサリーデザイナーである高橋れいみ氏を迎え、ローズクォーツやアメジストなどの水晶を使った1点物のジュエリーを扱うジュエリーラインも誕生いたします。

 

「TOMOHIKO OHYORI」による オリジナルオーダージュエリー

お好きな1点物の宝石をお選びいただき、世界に一つしかないジュエリーに仕立てます。 日本一の宝飾産地山梨県にて3代続く宝石研磨工房の3代目大寄智彦。甲州水晶貴石細工の最年少伝統工芸士でもある氏は石の魅力を最大限に引き出し、シンプルなデザインで作品を仕上げる。それぞれ表情の違う天然石5種合計40個を店頭にすべて並べ、お好きなものをお選びいただける機会となります。

※お届けは会期終了後3~4週間後

 

「born jewelry」オリジナルオーダージュエリー

born jewelry として三越伊勢丹のために製作したオリジナルカットの宝石からお好きな宝石をお選びいただき、世界に一つしかないジュエリーに仕立てます。

今回、三越伊勢丹のためにゼロから作り上げた限定デザインの地金と山梨県に古くから眠るオールドストックの天然石にオリジナルカットを施し仕上げました。

熟練の職人が一つ一つ丁寧に仕上げた天然石は色も様々。会期中にはすべて一堂にご覧いただくことができ、お好きなジュエリーに仕立てることができます。

※9月14日(水)~27日(火)銀座三越4階グローバルメッセージにて同時開催。

※お届けは会期終了後3~4週間後

 

図1 図2 図3

 

↑ページトップへ