<yoroi QUARTZ> PENDANT

表面は欠っこみにて加工した水晶を使用、その水晶が入るベースの形状は、yoroi印伝モデルの紋様である「波うろこ」をイメージ。水晶から模様が透けるとともに、リバーシブルとしても装着可能なペンダント。
水晶モデルと、スモーキークオーツ×レモンクオーツの2モデルを用意。

<yoroi OUARTZ>シリーズについて
約1000年前に、山梨で水晶の原石が発見されたことから始まった水晶加工の歴史。水晶製品は山梨の特産品として全国に認知され、その技術を基に日本一の宝飾の町に発展しました。
その宝飾産地としての原点でもある水晶加工の一つ「欠っこみ(かっこみ)※」をすべてのモデルに使用。パートナーである国指定伝統的工芸「甲州水晶貴石細工」の伝統工芸士・詫間康二氏が発表する作品にも通じるデザインで、荒々しさの中に見える勇ましさ、日本人の美しい心なども表現しています。

※欠っこみは、原石にタガネを当て、小槌で叩いたり、ヤットコで欠いていく技法。結晶のキズをチェックする役目もあるが、思い通りの形にするのは難しい。

 


 

素 材:sv925 / 水晶、スモーキークオーツ×レモンクオーツ
サイズ:H16×W10×D4mm(ペンダントトップ部分/石は職人による手作業のため誤差あり)

<yoroi QUARTZ> PENDANT  税込価格17,280円(本体価格16,000円)